これまでのこと

 btn101_home

2001.05.10 更新箇所はこちら

<これまでの指導業績一覧>
(京都での個人レッスン、グループレッスン、タンク、「使える解剖学」を除く)

1993年
       7月  ワークショップおよび講演会  (2日間・札幌)
            ワークショップ          (2日間・東京)
1994年 
       8月  個人レッスンとワークショップ (7日間・札幌)
       8月  「身体観」ワークショップに講師のひとりとして  (京都)
       9月  第12回日本人間性心理学会ワークショップ (東京)
      10月  ジュリアード音楽院ダンス科、マニス音楽大学にてボランティア教師として教鞭をとる
                      (1995年3月末まで・ニューヨーク)
1995年 
       1月  ACATのクラスを指導
                      (1995年3月末まで・ニューヨーク)
       7月  ダンサーのためのワークショップ  (京都)
       7月  ワークショップ             (札幌)
       9月  LAP NET大阪主催ワークショップ (大阪)
       9月  第14回日本人間性心理学会ワークショップ  (2日間・松山)
      10月  ダンサーのためのワークショップ  (京都)
1996年
       2月  ダンサーのためのワークショップ  (京都)
       3月  ACATにてクラスを指導     (2日間・ニューヨーク)
       3月  東山青年の家・ワークショップ (京都)
       3月  VOICE&BODY ワークショップ (京都)
       4月  東山青年の家・10週間ワークショップ (6月末まで・京都)
       4月  ボディ・マインド・ワーク社の医療従事者向けワークショップ  (岡山)
       5月  日本ホリスティック医学協会主催 講演会  (大阪)
       6月  関西ネットワーカーズ会議 講演    (大阪)
       7月  個人レッスンおよびワークショップ   (12日間・札幌)
      10月  ダンサーのためのワークショップ    (京都)
      11月  山内式気功体操主催ワークショップ  (京都)
      11月  VOICE&BODY ワークショップ      (京都)
      12月  石井アカデミー・ド・バレエにてワークショップ  (京都)
1997年
       1月  東山青年の家・ワークショップ         (京都)
       1月  日本人間性心理学会主催ワークショップ  (2日間・大津)
       4月  平安女学院大学短期大学「人間関係トレーニングU」
                           非常勤講師    (1999年3月まで)
       8月  個人レッスンおよびワークショップ       (札幌)
      12月  演劇クラブ主催ワークショップ         (京都)
1998年
       5月  中京青年の家「赤レンガプラザ」ワークショップ  (6ヶ月間・京都)

7月  国立民族学博物館「ドラッグ文化の諸相」発表  
       8月  個人レッスンおよびワークショップ          (10日間・札幌)


1999年 6月  ワークショップ               (2日間・箱根)
       8月  個人レッスンおよびワークショップ   (10日間・札幌)


2000年 2月  ミュージシャンのためのワークショップ  (3日間・京都)
       3月   「使える解剖学」集中講座        (2日間・東京)
       9月   ワークショップ               (福岡)
       9月   個人レッスン                (5日間・東京)
      11月   個人レッスン                (2日間・東京)

2001年  3月  ワークショップ                 (3日間・福岡)

6月  個人レッスン                 (2日間・東京)

11月  ワークショップと個人レッスン        (3日間・福岡)

 

2002年  2月  ワークショップと個人レッスン        (3日間・つくば・平塚)

7月  個人レッスンとワークショップ        (3日間・福岡)

9月  京都市北青少年活動センターオープニングイベント  (1日・京都)

 

2003年 4月  3つのワークショップと個人レッスン        (3日間・福岡)

5月 『京都の暑い夏』ワークショップ           (3日間・京都)

6月 「京都コンテンポラリー・ダンス・ラボ ブリッジ」   (5日間・京都)

 

2004年 2月 「ダルクローズ・リトミック春期国際セミナー」にてワークショップ   (1日・名古屋) 

       4月 ソロプチミスト葵 例会講演           (1日・京都)

       5月「京都の暑い夏」ワークショップ          (3日間・京都) 

       6月「京都コンテンポラリー・ダンス・ラボ ブリッジ」   (5日間・京都) 

       7月名古屋ワークショップ                 (2日間・名古屋)

       8月ギタリストのためのワークショップ          (1日・大津) 

      10月ワークショップと個人レッスン             (2日間・福岡)

          ルネサンス第62回講演会にて講演        (1日・京都)

          カイロプラクターなど治療関係者のためのワークショップ  (1日・大阪) 

      11月 宮城教育大学クロスプログラム・ワークショップ   (2日間・仙台) 

      12月 「京都コンテンポラリー・ダンス・ラボ」         (2日間・京都)

 

2005年 5月 アレクサンダー・テクニック・ワークショップ IN コンサートホール (2日間・滋賀)

      6月 「京都コンテンポラリー・ダンス・ラボ ブリッジ」     (4日間・京都) 

 

2007年  2月 個人レッスンとワークショップ   (2日間・福岡) 

       3月 大阪府香里ヶ丘高等学校にて講演 (1日・大阪) 

       9月 宮城教育大学・大学院にて集中講義 (4日間・仙台)  

 

2008年 2月 個人レッスンとワークショップ (2日間・福岡)

 

フローテーション・タンクについて

京都・烏丸三条のスタジオでのタンク・セッションは2007年12月を持ちまして終了いたしました。 

 

2009年1月 個人レッスンとワークショップ(2日間・福岡)

      1月 個人レッスン (1日・久留米)

 

2010年1月 個人レッスンとワークショップ(2日間・福岡)

      1月 個人レッスンとワークショップ(2日間・久留米)

      3月 ダンス・ワークショップ(1日・大阪)  

      6月 福井県・気比中学校にて講演 (1日・敦賀) 

 

2011年5月 個人レッスンとワークショップ(3日間・福岡・久留米)  

     9月 表現者向けワークショップ (大阪) 

     11月 福井県・気比中学校にて講演(1日・敦賀) 

 

2012年 11月 京都造形芸術大学「舞台芸術T」 ワークショップ(1日・京都)  

 

2013年 4月〜8月 京都女子大学・大学院にて講義

       9月    高知県馬路村にてワークショップ(3日間)  

2014年4月〜8月 京都女子大学・大学院にて講義

      5月・6月 京都造形芸術大学にて講義(2日間)

      6月    舞踊学会第19回定例研究会 シンポジスト(1日・京都) 

2015年 3月  『ダンスワーク』69 2015年春号に寄稿                                                                                                           

                                                                                                

 

 

<以下、公開準備中です>               

これまでのワークショップ

    ・ワークショップというワーク形式について・その趣旨

    ・アレクサンダー・テクニックの紹介を主な目的とするワークショップ

      地方でのワークショップ

      日本人間性心理学会でのワークショップ

      東山・中京青年の家でのワークショップ・シリーズ

    ・参加対象者を特化したワークショップの主旨、概要

      医療従事者向けのワークショップ 

      ダンサーのためのワークショップ

      VOICE&BODY ワークショップ

      ミュージシャンのためのワークショップ

これまでの講演

   ・講演について

   ・それぞれの講演の主旨、概要

      1993年 札幌での講演

      ホリスティック医学協会での講演

      関西ネットワーカーズ会議での講演

これまでの学校での授業

   ・「授業」というワーク形式について

   ・それぞれの授業の特徴と趣旨など

   ACAT

   ジュリアード音楽院・ダンス課

   マニス音楽大学

   同志社大学

   平安女学院短期大学

これまで書いたもの

   ・スタジオKの「ねっとわーく通信」(1995年12月〜1998年5月の間に6号発行)

   ・雑誌など
      ・1995年*月 『地球のきもち』に寄稿
      ・2000年1月 『サイケデリックスと文化』(仮)(春秋社)のコラム原稿の改訂版
        (なお、この本の発売予定は今のところ今10月のようです)
      ・2000年4月 『女子体育 5月号』原稿
      ・2001年1月 「楽しみについて」(福岡のフィットネススタジオ・パラディソの「パラディソ通信」に寄稿)

      ・200612月〜20075月 Web草思に連載 『身につくカラダ・身になるカラダ』 

   ・翻訳書

   ・著作

受けた取材

   ・道新スポーツ

   ・ケイコとマナブ

   ・京都リビング(1999年11月6日発行)

   ・読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』(1999年12月12日放送)

   ・映画製作に際して

   ・論文製作に際して

   ・マンスリーM(2001年12月号)

   ・「PUAP」(2002年7月)

 

 関連記事

2008年213日の産経新聞・夕刊(関西版)の文化欄ライター・沢田眉香子さんの記事「まち 未来形」に「正しい体の使い方 入口は「やめてみる」こと」